就業支援SUPPORT

U・I・Jターン、移住の方など
遠隔地からの就業も積極的に支援します

坂本土木では、U・I・Jターンなど現在お住いのところから飛騨に引っ越して就業するための支援策を用意しております。
地元自治体の飛騨市とも連携して、住まいの選択や身の回りのことまでお手伝いいたします。

Web面接に対応します

遠隔地からのお問い合わせや応募の方のために、スマートフォンやPCを使ったオンライン面接にも対応いたします。
多くのスマートフォンにはWi-Fi環境で使用できるテレビ電話機能があり、Webカメラ付きのPCならSkypeを使った通信が可能です。
最終面接は本社にお越しいただくことになりますが、それまではオンラインでお話させていただくことが可能です。

坂本土木の就業支援策

オンライン面接以外にも、遠隔地からの就業支援策をいくつも用意しています。
主な支援策はこちら

会社見学の費用を一部負担

会社見学にぜひお越しください。
付近には有名なガッタンゴーやカミオカラボもございます。
また奥飛騨温泉郷も約30分と近く、レジャーを兼ねてご家族と一緒にお泊りでお越しいただくこともできます。

本社面接の交通費を負担

本社での面接を行う場合は、神岡までの交通費を負担いたします。

住まいを提供

遠隔地から移住または単身で赴任される場合の住居は、坂本土木がご用意いたします。(戸建てまたは集合住宅)
※場合によっては食事などのまかないサービスもあります。

単身者帰宅交通費支援

単身で転居していただいた場合は、自宅までの帰宅交通費を会社が負担いたします。(月1回まで)

飛騨市の支援策

地元自治体の飛騨市からの支援策もあります。
当社で手続きなどのお手伝いをいたします。

・就職奨励金(1年以上) 5~7万円
・賃貸住宅家賃補助金 1~2万円/月・36か月間
・住宅新築購入助成金 最大180万円
・米10俵プロジェクト コメ60kgを10年間贈呈

移住者レポートREPORT

実際に他所からこの神岡へ移り住み、坂本土木で働くスタッフの声をご紹介

山崎 清正(やまざき きよまさ)

50歳。
横浜で生まれ育ち、以後東京に暮らす。
飛騨市に移住する前は、整体師として東京都内に店舗を持って独立。
山と自然をこよなく愛する。

01飛騨に移住しようと思ったきっかけは何でしょうか?

とにかく山登りが好きで、北アルプスにも何度か登っていました。
東京からは鉄道や自動車を使えば信州・長野県は比較的アクセスが良かったので、よく訪れていました。
いつかは大好きな山の近くで暮らしたいと考えていましたが、2018年にたまたま「田舎暮らしの本」を見ていて「岐阜県への移住」を目にして、その中のひとつにこの神岡がありました。
そして一度来たが最後、その魅力に憑りつかれてしまい、すぐに移住を決めました。

02飛騨の好きなところは?

何といっても大好きな「山」が身近なこと。そして自然の中に暮らしがあること。
それまで北アルプスは上高地(長野県側)からしか入ったことがありませんでしたが、ここから30分も行けば岐阜県側からも北アルプスの入り口があり、今までとは比べ物にならないくらい「山」が身近に感じることができます。それに家の目の前には川が流れ、毎日素晴らしい自然がすぐ目の前に広がっているのがたまらなく好きです。

そしてもう一つ。飛騨の人々はみな温かい。
もう少し詳しく言うと、飛騨を好きになった人のことは、もろ手を挙げて歓迎してくれます。
特にこの神岡という土地は、外から来た人にとても優しい。それはもともと鉱山のために移住してきた方々も多かったからかもしれません。よく田舎はよそ者には冷たいと思われがちですが、ここ神岡にはそう言った冷たさとは全く無縁でした。

03大変だと思ったことは?

新しい仕事を覚えることですね(苦笑)
道具の名前も現場用語も何もわからず、まだ未だに手探りの部分もあります。
最初は今までやっていた整体師で食べていけるかと思っていましたが、それは簡単ではなかったです(笑)
そこで仕事を探そうと思っていたところ、たまたま飲み仲間だった方の紹介で現在の坂本土木にお世話になることになりましたが、整体をしていた自分が筋肉痛になるとは思ってもいませんでした(笑)
しかし、体が慣れてくるとかえって体調は良くなり、好きな山登りに必要な体力づくりにはなると思っています。

04これから飛騨に移住を考えている人にアドバイスをお願いします。

まず一度こちらに来て、実際の飛騨を見て欲しいです。
自然や山が好きな方、田舎暮らしをしてみたい方は必見だと思います。
関東の人は、北アルプスって言うとどうしても信州という思い込みがありますが、「岐阜県」の魅力をご存知ない方が多いと思います。古都・高山も奥飛騨温泉郷も近く、訪れた人でないとわからない魅力がいっぱい詰まっています。
そして必ずしも若くない私を受け入れてくれる仕事も仲間もここにはあります。
ぜひ一度、飛騨・神岡に来てください。

目の前の自然と暮らす 山崎さんのFacebookページはこちら

とてもイキイキとした表情でお話される山崎さん。
仕事はまだまだ覚えることがたくさんで大変そうでしたが、大好きな自然とたくさんの仲間に囲まれた生活に大満足のご様子でした。
まずは一度坂本土木・荒木にご相談ください。会社見学から飛騨のご案内、移住や待遇についても丁寧にご説明いたします。
お問い合わせはこちら