【メッセージ】一緒に将来の坂本土木を背負っていける人材を募集しています

坂本土木は、コミュニケーションと地元愛を大切にしています。坂本土木に入社して、私たちと一緒に素晴らしい「飛騨」を創っていきましょう。

採用担当から

どんな人でも「やる気」さえあれば、責任を持って坂本土木が育てます!

一般的にどんな人が土木会社に向いているかといえば「モノづくりが好き」「責任感がある」「明るく・元気」「目的がはっきり」「健康で体力に自信がある」というタイプだと思います。
けれど、私たち坂本土木の考えはどんな人が来ても、必ず責任を持って育てていきますというスタンスです。これは社長の社員に対する想いでもあります。
実際に社内は多士済々で、元気、豪快奔放、几帳面、慎重派、リーダー、参謀などいろいろなタイプの社員がいます。まさに個性派集団ですね。いろいろな個性が集まって適材適所でうまく現場を動かしているというイメージです。でも共通するのは 「モノづくりが好き」 ということと、 「仕事に対する自信・責任感が強い」 ということです。
ですから、モノづくりや土木に興味がある方は一度私たちが働いている姿をよく見てください。職場見学はいつでも受け付けています。

地元を愛し、地域に貢献する仕事

坂本土木は飛騨・神岡に根付いた会社です。都会で働くような派手さはありませんが、しっかり時間をかけて仕事に取り組むことができますし、自分の地元を支えているというやりがいもあります。私自身も東京からのUターン組ですが、心の底に地元に帰ってきたいなという想いがずっとあって、坂本土木でそれを実現しました。
実際に働いてみると、やりがいもありますし、やっぱり地元で働いているという安心感・充足感があるんです。長く勤められる会社だと思います。
年齢や経験に関わらず、みなさんからの応募をお待ちしております。

社内のイメージ